ハウスクリーニング業者に依頼しよう

汚れやすいところや自分では掃除しづらいところは汚れが溜まりがちです。放置する間に頑固な汚れになってしまうと手に負えません。自分で頑張るよりも専門のハウスクリーニング業者に頼む方が確実です。確かな技術とノウハウで汚れをばっちり落としてくれます。

ハウスクリーニング業者と家事代行業者の違い

家事代行は日常の掃除を頼む

家事代行での掃除は、日常行うホコリやゴミ取りくらいになります。業者次第ですがエアコン掃除はまず含まれていません。お風呂やシンクの掃除まで頼むのならきれいな状態を維持するために掃除を頼む感覚でいるのが正解です。

ハウスクリーニング業者は掃除のプロ

ハウスクリーニング業者には掃除のプロと専用の道具がそろっています。料理や洗濯は頼めませんが、掃除を依頼したら右に出るものはいません。ですから、せっかくなら大掃除レベルの頑固な汚れや普段掃除できないところを頼むとお得です。

目的に合った業者に依頼する

どこをどれくらい掃除してほしいかによって依頼する業者が決まります。業務用エアコンの清掃など法人向けのサービスはそれぞれに特化した業者がいます。家庭のレベルでも各業者がそれぞれサービスを提供しているので自分が頼みたいところまでをしっかりこなしてくれる業者に依頼をしましょう。

ハウスクリーニングは信頼できる業者に依頼~ネットで情報を精査~

男性

依頼する業者の探し方

掃除を業者へ依頼するときはインターネットを使うのが早い上に、必要な情報も同時に得ることができます。ホームページに載っている料金表や過去の掃除事例は業者選びの際に大事な参考情報になります。一社ごとに比較検討するのが面倒であれば比較サイトに一気に見積依頼を投げるのも賢い手です。自分が掃除してほしい場所を入力するだけで平均5~6社から金額の回答が返ってきます。気になるところやお手ごろ価格の業者とだけ正式見積もりまで話を進めれば、業者を選ぶ手間は大きく軽減されます。

エアコン

汚れを放置していると・・・

汚れは時間が経てば経つほど落ちにくくなっていきます。酸化したり他の物質と結合して新たな反応が起きてしまったりすると従来の落とし方では落ちなくなることもあります。違う性質のものが何層も重なると1種類の洗剤で落とすこともできません。放置することはひたすら掃除の難易度を上げていきます。簡単な汚れであればすぐにふき取りましょう。知らない間に溜まってしまった汚れでもいたずらに溜め込み過ぎず定期的に掃除をするようにすると最悪の事態は防げます。

[PR]
換気扇掃除はプロに頼もう
内部に溜まった汚れを撃退☆

エアコン掃除も依頼可能

家庭での掃除をしてくれるのが多いですが、会社のオフィスなどの掃除も可能です。フロアの他、業務用エアコンの掃除を依頼することができます。家庭用とは異なり天井に埋め込まれていたり、つるされていたりする形が多いので対応する分の追加料金がかかることはありますが、掃除自体には何の支障もありません。フィルタだけでなく、分解して水洗いまで頼んでしまいましょう。

風呂の掃除を申し込み

[PR]
脱臭作業ならプロにお任せ!
部屋にこびりついた臭いを撃退☆